FC2ブログ

プチ遠征  大永山から霧の森へのサイクリング

2015年5月2日(土)

 今日は久しぶりに“あんどうさん”とプチ遠征。

 普段行くことのない新居浜地区へやって来ました。

 目的地は、道の駅 霧の森。

 出発は新居浜市の山根公園。

 そうです。今回は、大永山を目指し、旧別子山村へ抜けて銅山川を下っていくコース。



 初っ端にキツイとうわさに聞く大永山トンネルまでの登りが待ち受けています。

 ここ数日、脚を使っているものだから、今日もあまり脚に負担を掛けないように走ろうと思っているんだけど、果たしてどうなることやら…



 午前7時に山根公園をスタートして、間もなくループ橋が現れます。

 そして、その向こうにはダムが見えてます。

 鹿森ダムですが、こんなに近かったっけ???

 30年くらい前に赤石山系を縦走して、銅山越えから鹿森ダムまで下って来たときには、そこからJR新居浜駅までは、しばらくバスに揺られたように思ったけど…



20150502_①ループ橋
ループ橋の向こうに鹿森ダムが…




 早速、ループ橋で高度を稼ぎますが、そこから先、結構な坂が続きます。

 奥に行くほど斜度が増すように感じるのは私だけ???



 いつものことだけど、坂がきつくなると“あんどうさん”の動きに力が入り、みるみるうちに離されていきます。

 あんまり離されると淋しいので頑張ってペダルを回して距離を詰めるということを何度も繰り返して大永山トンネルまで登ります。



20150502_②大永山トンネル
大永山トンネル



 さあ、ここからトンネルを越えて銅山川を下るルートへ向かいます。

 トンネル内は寒かったけど、トンネルを越えて陽の光が当たる場所は快適に走れます。

 中七番から筏津、富郷、金砂湖と下ってきましたが、どのダム湖も水が多い。



20150502_③金砂湖
満水の金砂湖



 金砂湖畔で道楽父さんの満水状態を解消して、ここからさらに下っていく…

 はずでしたが、なぜか途中で延々と上りが続く!

 『まさか、掘り切りトンネルまで上るのかぁ???』

 と思ったら、それ以上に登りました。 orz



 翠波高原への分岐からしばらく下って堀切トンネルの入り口に到着。

 そこからまた下って… あれ??? また登るの?

 100mくらい登って、やっと目的地 道の駅 霧の森に到着しました。



20150502_④霧の森
道の駅 霧の森



 レストランは11時開店。

 レストランに到着したのは、10時50分。

 なんて素敵なタイミング!




20150502_⑤から揚げ定食
 ここではガッツリ、から揚げ定食を戴きました。 ごちそうさま。




 そして食後には… 抹茶/ほうじ茶ソフト を頂戴しました。

 美味しゅうございました。



 しっかり栄養補給して、ゆっくり休憩した後はスタート地点に帰るだけです。


 堀切トンネルを越えると、伊予三島・川之江の市街地が眼下に広がります。


 しばらく下り、一路新居浜を目指します。



 途中、コンビニで水を補給したとき、“あんどうさん”から『どっちから帰る?』と問いかけが…

道楽父さん  『どっち?って1本しかないでしょ?』

あんどうさん 『11号はないやろ。海岸線を行くか、途中土手沿いを言って峠を行くか。』

道楽父さん  『せっかくなら、展望のええ海岸線でしょ。』



 というようなやりとりの後、道楽父さんの頭の中にはなかった海岸線の坂を登る展望のいいコースを行くことになりました。



20150502_⑥土居の海岸線
いい眺めだ。



 天気も良く、良い景色を眺めた後、スタート地点の山根公園に戻りました。


 ちょうど7時間の楽しいサイクリングになりました。



走行距離:129.1km
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。