FC2ブログ

ロングライド解禁?

2015年6月13日(土)

 まともに走れなくなって早や4週間。

 先週は、脚の回復状態を確認するためにグループライドに参加するも、力強く踏み込むと痛みを生じるなど、まだしばらくは、まともなライドができない状態でした。

 雨の降らないウィークデイは、走りに行きたい衝動を抑えて、ひたすら我慢して迎えたグループライドの日。

 今日は、大谷池への登りもあり、残っていた症状が緩和されているかどうかを確認するのにちょうどよいライドでした。


 4週間ほどまともに乗っていなかったため、体力はガタ落ちで、ライド自体は散々なものでしたが、大腿部の痛みも違和感もなく、これで療養期間は終わりにできますね。





20150613_①himari
 グループライドの後は、いつものhimari。






 一緒に走ったメンバーと談笑し、“あんどうさん”とアフターライドへ…



 まずは、海岸線へ出ます。



 今日は曇り、海上も霞んでどこから空でどこから海なのかわからない景色です。





20150613_②上灘
な~んも見えん!





 そしておじさん2人は、上灘から中山へ抜けるルートを選んでゆっくりとペダルを回します。





20150613_③紫陽花
 ヤマの中では見ごろの紫陽花も…   癒されるね。





 予定では佐礼谷に入る予定が、なぜかR56を直進。

 急きょ中山から松山ロイヤルゴルフクラブ前を通って万年へ抜けるルートに変更。



 この時期、この地域は、あの花がたくさん咲いています。

 秋にはこの実を使った炊き込みご飯を食べるが大好きです。

 でも、私は、この花の香りが苦手です。

 というより、キライです。クサイです。


 この地区にはこの植物が多くあることを象徴する地名までついています。

 中山町の栗田地区です。




20150613_④栗の花
こんな花があちらこちらで満開です。






 やっと栗の花の香りから解放され、展望の良くなる場所へ…






20150613_⑤間戸峠
でも、やっぱり、曇りと靄でパッとしない景色。






 今日は、展望には恵まれません。





 砥部動物園が近くなる頃、空から雨粒がポツリ、ポツリと落ちてきます。

 『頼むから、帰るまで降らないで!』と祈りながら、R33の帰路を進みます。




 結局、帰るまで雨が降ることなく、願いは通じたようです。




 さて、道楽父さんの脚の調子はといいますと、さすがに4週間ぶりのロングライドとなると脚もお疲れの様子です。
 でも、痛みはでていません。
 ただ、なにかほんの少しだけ大腿部に違和感があるような気が…
 気のせいかもしれませんが、今は身体の声に耳を澄ませて走った方がいいような気がして、無理をしない走りに努め、なんとか100kmを無事に走り終えました。


 しばらくは、こんな感じで走ることになるかなぁ。



走行距離:100.5km  消費カロリー:2,003kcal
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。