ハンガーノック

2015年6月20日(土)

 今週は、水曜日までお腹の調子が悪くて、な~んもできなかった道楽父さんです。
 なんの不安もないかというと、そうでもないのですが、今日はグループライドの日です。
 頑張って走ろうってことで行ってきました。


 コースは、松山中央公園を出てからR56を伊予IC手前まで走って川内方面へ。
 そして途中右折して高速道路横の農道を走り、重信川左岸のサイクリングロードを下流へ向い、中川原橋を渡って重信川右岸のサイクリングロードを遡り、himariにピットインするというコースでした。

 今日は中盤に“ぜぇぜぇはぁはぁ”しそうなところが仕込んであります。

 案の定、アップダウンが連続する高速道路横を走る農道では、“ぜぇぜぇはぁはぁ” させられました。下りで思ったほど踏み込めず、上りで失速の繰り返し。

 先行するつばっちともりっちは、遥か彼方。
 脚も心臓もまだまだダメダメです。
 あとは軽く回していつものhimariタイム。



 himariタイムの後は、“あんどうさん”とロングライドに出掛けました。
 まずは、三坂峠を登ります。
 なんとか“あんどうさん”について行こうと頑張るのですが、三坂道路の分岐で、すでに結構離れちゃって、3段カーブ手前のヘアピンに近づくころには、まったく姿が見えなくなってしまいました。
 その後も“あんどうさん”の見えない背中を追って頑張ったのですが、結構待たせることになったんでしょうね。


 三坂の駐車場では休憩をせず、“天空の郷さんさん”まで行っちゃいます。
 ここで持参した栄養補給リキッドを注入。古岩屋・御三戸を経由してR380へ…
 いつものサレガ峠を目指します。





20150620_①古岩屋
古岩屋





20150620_②岩屋寺周辺
岩屋寺周辺は快適




 御三戸を過ぎてから、雨が降ったり止んだりするビミョーな天気。
    『なんとか降らずにもってよね。』
 と思いながらサレガ峠を目指します。

 いつも立ち寄る『ニ名の名水』で水の補給がてらちょっと休もうとしたら、途端に雨がザーザー振り出します。
 自転車を止めたところは、ちょうど立木が大きく枝を張り出していて、そこにはベンチもあって、絶好の雨宿りポイントになっていました。





20150620_③二名の名水
二名の名水にて




20150620_④雨
雨がザーザー降ってます。





 雨が弱まるのを待ってリスタート。
 しばらく進むと少し斜度が増してきます。
 そこで、“あんどうさん“と離れだします。

   『まぁ、疲れてるし、少しくらい離れてもいいや。』

とマイペースで走ろうと思っていたのですが、なんとも力が入らない状態になってきました。

   『何かおかしいぞ?』

と思いながらペダルを回していたのですが、どうやらやってきたのかもしれません。ハンガーノックが…



 すでに背中に入れていたゼリーは途中で注入済みで、もう残っている補給食はありません。
 最後の集落を越えて、斜度が一段と増したあたりで、たまらなくなって足を着いてしまいました。
 こんなことは、本当に久しぶりのことです。



 ペダルを回す力はほとんど出ないのでもう押していこうかと5mほど押したのですが、『これじゃぁラチがあかん。』と思い直してサドルに跨ります。
 もう、サレガ峠まで遅くてもペダルを回し続けるしかないと、道路を蛇行しながらゆっくり、ゆっくり登っていきます。
 最後の方なんか、もう時速5km出てないんですから!



 なんとかサレガ峠に到着して“あんどうさん”に合流すると、『ハンガーノックかい?』と問われ、即座に『補給食くれませんか?』と答える道楽父さん。焦ってたのがよくわかります。



 下り、なんだか危うい感じなので、いつも以上に注意を払って下っていきます。
 万年トンネルを越えるころにはずいぶんと調子が戻ってきてはいたのですが、R33に合流すると目の前のローソンに立ち寄ってしっかりと栄養補給をしてやりました。


 ホンマ久しぶり、2回目のハンガーノックにしてやられました。


走行距離:127.7km   消費カロリー:2,222kcal
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。