暑さから逃げて高原で避暑ツーリング

2015年8月2日(日)

 昨日は、サタデーグループライドの後にそのままり走りに行こうと思ってたけど、グループライドだけで750mlのボトル1本飲み干す暑さに走り続ける自信を喪失してしまいました。

 日曜日も殺人的な暑さになることが予想されたので、少しでも涼しい思いをしようと、自走にこだわらず高原へツーリングに出かけてきました。



 スタート地点は、柳谷の『八釜の甌穴』の近くにしました。
 コースは、前から走ってみたかった猪伏林道からの天狗高原。そこから五段高原、鶴姫平、大野ヶ原と四国カルストを縦断して県境を走る広域林道を始点まで南下してR197から梼原まで行って、R440を地芳トンネル経由でスタート地点へ戻るもので、距離は100km弱です。

 とにかく、できるだけ暑さを感じる時間を少なくするためのコース設定です。



 久しぶりの柳谷を走って、深い渓谷に改めて感動しながら四国カルストに向けてペダルを回します。
 猪伏林道との分岐まで8km弱。当然のことだけど、登りが続いていたのでゆっくりペダルを回していても、平坦地で走るいつものアップとは違って、傾斜のきつくなるところにきても調子も気分も上がってこない。

 直射日光もあまり当たらず、暑さが堪えることもない。
 そうこうしているうちに、ヘアピンカーブが現れる。
 ここからは道も広く、走りやすくなるんだけど、傾斜は一気に10%を超える。
 ときどき緩いところも出てくるけど、天狗高原が目の前に見える標高1,200m近くまで、急傾斜が続く。
 もう、急傾斜に気力を奪われて、ギアはインナーローに張り付いたまま。
 心拍も140bpmくらいまでしか上げられない。

 気力負けの状態で、展望が良くなる標高1,200m地点までたどり着いてから持参した携帯食を頬張り、栄養補給。
 ここから先は傾斜も緩くなる。標高1,350mの天狗荘まで一気に登り、一応、証拠写真を撮影します。





20150802_①天狗高原
とりあえず、天狗荘で証拠写真を撮影




 すぐに四国カルスト最高峰の五段城目指して出発します。

 五段城まで登るとスタート地点から1,000mの標高差を獲得したことになるので、とりあえず達成感が得られます。
 五段高原に到着したのは9時前です。この時刻の五段高原はまだ静かです。
 放牧されている牛もゆったりしています。
 これから辿る道が見える高原のロケーションは最高です。






20150802_②五段高原①
牛が草を食んでいます。





20150802_③五段高原②
五段高原から望む鶴姫平





 地芳峠から大野ヶ原までは、高原を一旦登らないといけません。

 すでに走りにかけては戦意喪失気味の道楽父さん。上りでは極端にスピードが落ちています。
 もう、脚を止めて涼みながら爽快に下ることにしか喜びを感じられなくなっています。

 大野ヶ原では、ミルクとアイスクリームで疲れた体を癒して、広域林道へ向かいます。





20150802_④アイス
生き返るね!





 終点の韮ヶ峠には『坂本竜馬 脱藩の道』みたいなのが書かれています。
 土佐藩を2回脱藩した龍馬。1回は、ここから旧野村町へと行ったんでしょうか。

 そんなことは、今の道楽父さんにはどうでもいいこと。
 ほんの少し登ると、あとはお待ちかねの下りです。
 でも3kmも下ると今度は登りです。ここから下ってきたよりも長い登りが…

 しかも結構登っています。

  『今日は、下りの爽快感を楽しむために来たのに…』

と心の中でボヤきながら林道を進みます。





20150802_⑤広域林道からの大野ヶ原
でも、展望は良かったりするんです。 奥に見えるのは大野ヶ原。入道雲も高い。





 しかし、最後は一気に下って町道の高研トンネルがあるところへ。
 でも、このトンネルは崩落の危険があるため通れず、一旦R197まで下って、県境のトンネルで梼原町へ入ります。

 R197とR440の分岐にあるそば屋でそばを食べてR440を北上。地芳トンネルを目指します。


 さすがにこの辺りは標高も低く、暑さが増してきます。
 それも地芳トンネルまで。トンネル内に入れば涼しくなるので、そこまでの我慢。
 と思っていたのですが、道のわきの広い部分に木陰と切り株でできたベンチのようなものを見つけ、たまらず一休み。
 5分ほど休憩して再出発。


 地芳トンネルで十分に涼んだら、車を置いた場所まではもうあとちょっと。
 スタートしてから6時間1分で戻ってきました。

 あと30秒ほど早かったら6時間丁度だったのに…

なんか、惜しいな。



走行距離:96.0km   消費カロリー:2,191kcal
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。