FC2ブログ

シクロクロス 初挑戦

2015年12月13日(日)

 今日は朝早くからお出かけです。
 初めてチャレンジするシクロクロスが内子町で開催されるものですから・・・

 今回出走するのは、第3回目を迎える小田川シクロクロス。
 愛媛でのシクロクロスレースの草分けとなる大会です。

 シクロクロスには、以前から参加しないかと声を掛けられていたのですが、“道楽父さん”は膝を痛めているもんだから、自転車を担いでシケインを越えたり、階段を駆け上がったりするなんてもってのほか!!!
 ってことで、これまで拒み続けてきました。
 しかし、この秋から始めたコアトレでジャンプしたりするメニューもなんとかこなしてきて、『これはシクロもなんとかなるんじゃないか?』と思うようになって、今回のシクロクロス初挑戦となった訳です。


 出走するのは初級にあたるカテゴリー3。概ね30分くらい走るようです。
 あと、INFINITYのおじさんズトリオで90分の耐久レースにも出走します。

 シクロクロスのコースは、シクロバイクで走る方が有利と言いますが、“道楽父さん”はシクロバイクをもっていません。
 まぁ、賑やかしで走るんですからMTBで十分です。
 って思ってたんですが、草の生えた土手をMTBで走ると思いのほか重いんです。(ダジャレではないですよ。)
 フラットな直線もシクロバイクはグングンスピードを上げていきます。シケインや階段でバイクを担いでも、シクロバイクは軽々担げます。
 試走の段階で、すでにシクロバイクが欲しくなってきちゃいましたよ。


 スタート位置もよかったのですが、スタート直後からスルスルっと前の方に割り込んでいけちゃいました。
 レースが始まるまでは『そこそこで走っとけばいいや。』と思ってたんですが、予想外のポジションにつけてしまうと、賑やかしとは言えできるだけポジションを落としたくなくなるってのが人情です。
 結局、ゼェゼェハァハァ言いながら、草の上で重くなったペダルを一所懸命回し、できるだけ早い人に抜かれまいと頑張ってしまう“道楽父さん”でした。





20151213_①道楽父さん
鮫さんに撮ってもらった1枚


20151213_②道楽父さん
こちらはハピガルのさっちゃんに撮ってもらった1枚






 カテゴリー2には、INFINITYからブルースが出走していました。
 結果は、惜しくも2位。次の八幡浜で優勝をつかみ取ってほしいものです。





20151213_③ブルース
シケインを越えるブルース!  軽やかだね!!


20151213_④ブルース
階段を駆け上るブルース!  いい顔してるね!






 カテゴリー1には、INFINITYからRYOくんが出走。そして、Team MASSAの渉さんも出走。カテゴリー1の優勝は、Team GIANTの門田基志選手。2位はTeam MASSAの小橋勇利選手、3位がTeam MASSAの宮内 渉選手。表彰台の3名は別格の走りでした。

 そしてこんなメンバーが出走する中、4位に食い込んだのがINFINITYのRYOくん!
 ダートの走り、シケインの処理かっこよかったですねぇ。
 そして、ウイリーでフィニッシュ!
 魅せる走りは健在です!





20151213_⑤RYO
いい走りだねぇ。

20151213_⑥渉さん
シケインを越える渉さん!

20151213_⑦RYO
シケインを越えるRYOくん!

20151213_⑧RYO
フィニッシュはウイリー!!!



 午後からの耐久までに随分と間が空いたもんだから、身体はすっかりお休みモードになってしまって、出走前には右のふくらはぎに違和感が???
 今日は2RUNをもってくるの忘れたから、芍薬甘草湯を飲んで誤魔化す“道楽父さん”。
 まぁ、トリオなので1周交代ですからなんとかなるでしょうってことで、スタートを“もりっち”に任せて、自分の出番まで身体のケアをします。

 耐久こそ、少しマイペースで走ろうかと思ってたのですが、“もりっち”がいいペースで走ってくるもんだから手が抜けなくなっちゃって・・・ 
 結局、C3同様、ゼェゼェハァハァです。でも、休みが多いから楽勝ですけどね。

 昨年は雨の中少し悲惨な状態でのレースだったようですが、今年は晴れてドライな路面で走りやすく、観戦しやすいコンディションで1日楽しく過ごせました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。