GW最終日  ぐるっと梼原! 200km

2016年5月5日(木)

 今日はGW最終日です。
 GWの間に200kmオーバーのロングライドをやっておこうと思い、以前から行こうと思っていた梼原へ。
 R33からR439・R197とつないでいくルートです。






森松大橋からの石鎚方面   薄い月がいいですね。
20160505_01出発








黎明の山々
20160505_02黎明






 今日はソロライドです。
 まだ3日前に行った “愛南巡り” のダメージが気になっていたのですが、調子は思いの外悪くないようです。


 三坂はいつものようにトロトロ登り、美川の道の駅までノンストップです。
 ここで、身体を温めるため、ホットコーヒーを飲みながらジャージのポケットに入れていたランチパックを頂きます。






仁淀川町って、お茶の産地だったのね。知らなかった…
20160505_03茶畑







ダム湖の下のつり橋。 R439 はすぐそこ。
20160505_04橋







 今日のコースは山の中、しかも田舎を走るルートです。
 晩御飯の時間にはきちんと帰っておきたいので、4:30過ぎに出発したもんですから、気軽に食料を手に入れることはできません。
 なので、トップチューブにバッグを取り付けてバイクをロングライド仕様にしています。
 これがなかなかgoodなんですね~。
 走りながらゼリーやパンを取り出して食べやすいですし、ジャージのポケットでは、ほかのものも入れているので、トップチューブに取り付けたバッグは、とっても有難かったです。






R439 からの眺め。  気持ちのいい青空が広がっています。
20160505_05青空







 梼原までに三坂クラスの登りが2本あって、梼原に入る手前にも200m弱の登りがあります。
 このコースは獲得標高も比較的大きくなるコースですが、梼原に到着したとき、先日から気になっていた泉谷の棚田に行ってみようかという思いがムクムクと起き上がってきました。昨日、行ってるメンバーも居たし…


 結局、旧肱川町の中居谷から尾根を越えていくことにしました。
 しかし、思っていたよりずいぶん奥の方だし、尾根は高いし…
 『やめときゃよかったかな?』 と思いながら奥へと進みます。
 しかも、紛らわしい看板に騙されて、脇道に入ったら林道のようで、行ったり来たり、そして挙句の果てにたどり着いた尾根から先は、三方ダート!!!
 がっくし肩を落としてきた道を戻り、再び本道を登ります。






がっくし肩を落としたその辺りには、きれいな花が…
20160505_06花







 このときすでに160kmを超えてます。 しかも完全なヒルクライム!
 ルートミスで意気消沈してるところに追い打ちをかけるような仕打ちです。
 峠を越えてからもさらに登りが続きます。

 結局、標高600mくらいまで登る羽目になってしまいました。






”泉ヶ峠” という看板
20160505_07泉ヶ峠








 しかも道が良く分からないまま先に進んでいるもんだから、目指す“泉谷の棚田”にたどり着けるかどうかわかりゃぁしない。


 とりあえず、それらしき方向に進んでいくと、“泉谷の棚田”への立派な看板が…






棚田へ続く道   とても雰囲気がいいですね~。
20160505_08泉谷の棚田への道







 やっとのことでたどり着いた“泉谷の棚田”は立派なもので、八幡浜や遊子の段々畑同様、日本人の執念を感じる風景でした。
 ちょうど水を張り出した頃ですが、田植えの直後、稲穂が実った頃、稲を刈り取った後、その時々に見ごたえのある風景を見せてくれることでしょう。







やっとたどりついた ”泉谷の棚田”
20160505_09泉谷の棚田









 さて、ここまでに随分と時間を浪費し、痛めつけられた“道楽父さん”は、当初の予定どおり海回りで帰る気にはなれず、内子からR56を松山まで最短ルートで帰ることにしました。

 予定だと獲得標高は3,000mほどのはずでしたが、STRAVAで確認したところ、獲得標高3,508m。多分これまでで一番の数字じゃないかと思います。



 なので、もう良かったんです。まっすぐ帰って…
 12時間くらいで帰ってくる予定が、迷ったお陰で12時間42分。
 しかも海岸線なしで…



 でも、脚は心地よい疲労感がある程度で、なかなかいい感じでした。

 また、マイペースで200kmオーバーのロングライドに行ってみたいですね。




本日の走行距離:233.7km  消費カロリー:5,110kcal  獲得標高:3,508m
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。