平家谷そうめん流しへ行ってきた!

2016年7月10日(日)

 今日は上野サイクル企画の “平家谷そうめん流しロードライド” です。

 天気のことは全然気にしてなかったのですが、朝起きると結構な雨が降っているじゃないですか。

 集合場所の“しおさい公園”に行く前に早弁して走りに行こうと思っていたのをやめて、もうひと眠り…





 今日は、久しぶりに顔を合わす人、初めてお会いする人、総勢20名弱で出発です。

 2つのグループに分けて走っていきましたが、Aグループには、松山聖陵高校自転車競技部の現役 “たかてぃー” が参加していたので、彼に絡んでみんなで“ゼェゼェハァハァ”。

 “道楽父さん”も少しは絡んだけれど、予定どおり先頭集団からチギれて瞽女峠入口に到着。脚も心臓もしっかり使いました。









しおさい公園にて…
20160710_01CAAD12








瞽女ヶ峠へ登ります。
20160710_02瞽女ヶ峠へ










瞽女ヶ峠
20160710_03瞽女ヶ峠












 平家谷では、そんなに多くはないけど流しそうめんを待つ列が…

 『そうめん流しより、早く喰いてぇ。』

 そんな数名のメンバーは、流しそうめんの列を離れて、待たずに、そしてガッツリいただきます。










堪え性のない熟年メンバーは、”流さない そうめん” を選択するのでした。
20160710_04流さないそうめん










 平家谷に来るまでしっかり脚を使ったので、帰りは適度に回して帰るのかと思いきや、トンネル区間を抜けたら先頭集団はペースを上げていきます。

 『行くしかないな~。』と覚悟を決めて、熟年メンバーでローテしながら先頭集団を追いかけます。

 しかし、「平地区間はAv35km/hくらいで…」じゃなかったの?

 Av40km/hくらいで進んでるんですけど???




 頑張る熟年メンバーが先頭集団との間をじりじりと詰めたと思ったら、ペース上げられ引き離されます。

 さらに登りの区間でさらにペースアップされて、最後の登りの前にしっかり離されてしまいました~。  当然だけど…

 “道楽父さん”の脚は、長浜へ入る前の最後の登りで限界が来たようで左内腿が“ピクピク”してきします。

 『ヤバイぞぉ。』と思ったら、すぐに攣ってきました。

 脚を叩いたり揉んだりして、なんとか本格的に攣らないようにダマシダマシ休憩ポイントのローソンまで…

 到着するやいなや、持ってたMag-Onを補給して最後の区間に備えます。





 今日はhirapom一家のサポートも随分助かりました。

 ここでも氷をもらいましたが、瞽女峠の登り口や平家谷でも冷たい麦茶やアクエリアス、氷などを頂いて、何度生き返ったことか。

 これで最後の区間、リフレッシュして出発します。   hiraom家 ありがとー!





 最後の区間はAグループ8名でローテしながら流します。

 海岸線はAv35~38km/hで巡行です。

 風も緩い追い風が吹いているところもあって、疲れた脚を休ませながら走れるのでホッとできました。

 あとは最後の三秋峠を残すのみ。





 海岸線を離れるとすぐにGMが前に出てきます。

 次々と周りのメンバーが発射台となったGMの作戦に乗っかってスパートを始めます。

 三秋峠の登りが苦手な“道楽父さん”も、スパートを始めた以上行くしかありません。

 脚は重いし心臓も辛いのですが、6分くらいの辛抱です。

 最後、ダンシングで三秋峠に到着し、今日のライドは終了(のようなもの)です。





 力を出し切って最後の坂を登ったので、あとは“しおさい公園”まで流して、公園で身体を投げ出して休みます。

 今日は、予想外に脚を使い、心臓を使い、身体はボロボロになっちゃいました。

 でも、いいトレーニングになったし、とにかく、久々に力を出し切って、充実したロードライドになりました。





本日の走行距離:132.0kmkm  消費カロリー:2,925kcal  獲得標高:1,195m
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。