MIDNIGHT ENDURO in 岡山国際サーキット

2016年7月23日(土)~7月24日(日)


 いやぁ。この週末は大変疲れました。
 ライドだけでなく、年齢を重ねて無理の効かなくなった身体に睡眠不足という負荷がかかって…
 “道楽父さん”は、もう、ボロボロです。




 今回は、『ミッドナイトエンデューロ in 岡山国際サーキット』にチームで参加してきました。
 ”道楽父さん”は、5月に開催された八幡浜MTB3時間耐久レース以来のイベント参加です。
 “INFINITYオジサンズ”のメンバーは、“GM”,“あんどうR”、“もりっち”、“道楽父さん”の4名です。このうち、“あんどうR”と“道楽父さん”は初の参加となります。




 レースは、スタートの前から始まっています。
 入場の順位確保の後は、ピット確保。
 フライングしたチームがあって、思う場所が確保できなかったとはいえ、若手がダッシュし、無事、ピットを確保!
 休む場所、バイクラック、メンテナンススペースを確保して、スタートまでの時間をゆっくりと過ごします。









ピット確保は、一斉スタートです。
20160723_01ピット確保









無事、ピットを確保!!!
20160723_02ピット確保









ピットを使いやすくしますよ~。
20160723_03ピット確保









バッチリですね。
20160723_04ピット確保









もうすぐ日暮れです。みな、スタートまでの時間をゆったりと過ごしています。
20160723_05日暮れ









出場したクラスは“10時間 チーム オープンA”。
20:00から翌6:00までの10時間、1周3,703mのコースをひたすら走る耐久レースです。


“オープンA”はロードレーサーで走るクラス。ほかにクロスバイクなどロードレーサー以外のバイクで走るクラス、ままちゃりで走るクラス、男女混合クラスなど様々なクラスがあって、時間も4時間と10時間の2コースあります。
エントリーリストを見ると、4時間は“ソロ”が95チーム、“チーム”が137チーム、10時間は“ソロ”が67チーム、“チーム”が66チーム、全体で365チームが参加するという、しかも一斉スタートというとんでもない耐久レースです。
当然、ビビリの“道楽父さん”は、驚きを隠せませんでした。









スタート20分前!
20160723_06スタート20分前









スタートだよ!
20160723_07スタート










20160723_08スタート











 INFINITYオジサンズのオーダーは、“GM”、“道楽父さん”、“あんどうR”、“もりっち”の順で走ります。
 1回の走行で7周回。



 最初のライダー交替でコースに出た“道楽父さん”。当然、“GM”が走っていた集団は遥か先を走っています。
 集団は、後ろに行くほど遅い集団です。
 集団と集団の間には前の集団からチギれて落ちてきている人たちが走っています。
 それまで何周回も走っていますから、疲れも出ています。
 それに比べて交代したばかりのライダーは脚も体力もフレッシュです。
 なので、ちょうどいい速さの集団や数名のパックで走れる人たちはなかなか見つからないものです。かといって、ペースを落とす気にもなれません。なにせ7周回で交替ですから…




 運もあるでしょうが、こういったレースが初めての“道楽父さん”はとにかく不慣れです。
 なので、ほとんどソロで走っていました。
 とにかく下りのコーナーでできるだけスピードを乗せて、登りで楽をしようという作戦に出ますが、ヘタッピでどうしようもありません。体力も、脚もないし…









夜明け前。小さな集団がチラホラ。
20160723_09夜明け前











 チームの足を引っ張りながら、なんとか3巡をこなし、残り1時間余りとなり、最後は各メンバー3周回を担当して丁度ラストの“もりっち”でゴールを迎え、長い長い10時間のレースが終了しました。









ラストライド前の”もりっち”  憂鬱感が漂ってるぞ!
20160723_10ラストライド前のもりっち









オジサンズのゴール!
20160723_11ゴールしたオジサンズ








 レース中、走り終えるとすぐに15~20分、タオルで目を覆い仮眠。その後、コースを走るメンバーを確認し、ピットインする時刻を予想してタグの付け替えなどのサポートをしたり、同じピットの“ブルブルチキン”や“ECWRT”のメンバーと話をしたり…

 補給食はうまい具合に調達できていたようでしたが、うまく身体を休ませることができませんでした。
 それでも、レース終了までは緊張も手伝って眠気を強く感じることはなかったのですが、片づけを済ませてからは、ウトウトとしだす有様。






 まぁ、無事レースも終え、松山まで帰って無事帰ってこられました。
 終わりよければすべてヨシ!


 と言いたいところですが、すっかり忘れていました。レースの結果です。


 ”INFINITYオジサンズ”は、10時間 チーム オープンA 66チーム中14位。
 周回数は96周。トップは106周なので10周ラップされています。
 身内の”ブルブルチキン”は、様々なトラブルを抱えて、かつ、100周回で8位。そして”ECWRT”は97周回で12位。

 この結果に ”GM” から『もっとラップタイムを短縮せなイカン!!!』 と喝が入ります。


 来年は、ECWRTを目標に頑張らねば!!!



本日の走行距離:91.6km  消費カロリー:2,309.kcal
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。